Top > 弁護士等紹介

齋藤 健一郎 (パートナー)Kenichiro Saito(Partner)

中文English
学歴 東京大学理学部生物化学科 平成10(1998)年卒業
司法修習 平成15(2003)年修了 (56期)
弁護士登録 平成28(2016)年
弁護士会 東京弁護士会
職歴 検事(2003年~2013年)
ジョージ・ワシントン大学ロースクール客員研究員(2010年)
東京地方検察庁特別捜査部(2011年)
防衛省防衛監査本部統括監察官付(2011年)
法務省刑事局刑事課(2013年)
シティバンク銀行 コンプライアンス部門 バイスプレジデント(2014年~2016年)
丸の内ソレイユ法律事務所(2016年~2017年)
取扱業務 企業不祥事対応(不正調査、社内調査)、危機管理(有事対応、当局対応・緊急広報対応も含む)、Webリスク・風評被害対応、リスクマネジメント(平時対応、リスク分析・各種ソリューションの助言を含む)、各種広告規制対応(医薬品医療機器等法(薬機法)、健康増進法、景品表示法、医療法)、バイオサイエンス関係業務、一般企業法務、刑事企業法務、刑事弁護等
言語 日本語、英語
 

出版物

  • 「食品広告をめぐる諸問題ー法律面からみた事例紹介」薬理と治療 Vol.45 No.11(2017)

セミナー

  • 経営調査研究会主催 2018年3月14日開催
    「景品表示法と広告表現のリスク管理~実例を踏まえた法令順守のための具体的対応策~」
  • 特定非営利活動法人日本メディカルライター協会主催2017年7月10日開催
    「食品情報の信頼性向上のために何をすべきか」
  • 情報機構主催2017年6月25日開催
    「広告規制の現状と対策」
  • 国際医薬品開発展(UBMメディア株式会社)主催2017年4月19日開催
    「機能性表示食品・化粧品販売のための広告表現の実務」
  • 健康博覧会(UBMメディア株式会社)主催2017年2月15日開催
    「薬機法・景表法・健康増進法・特商法による広告規制の現状と対策」
  • 株式会社日本流通産業新聞社主催2016年12月7日開催
    「薬機法・景表法違反の現状と対策」
  • 食品開発展(UBMメディア株式会社)主催2016年10月7日開催
    「表示・広告の留意点」
  • 丸の内ソレイユ法律事務所主催2016年9月28日開催
    「医療広告セミナー・新規制の最新情報」
  • 株式会社商品表示研究所他主催2016年9月13日開催
    「景品表示法にまつわる諸問題、食品の用途発明制度について」
  • 株式会社アウラ心理教育センター他主催2016年9月6日開催
    「問われる企業の責任、安全にストレスチェックを実施するために」
  • 株式会社RCTジャパン他主催2016年6月23日開催
    「景品表示法と課徴金制度、機能性表示食品の展望」