渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > セミナー

2018年3月23日(金): [研究会]「2017年度 第2回AIネットワーク法・政策研究会及び情報通信経済法学研究会合同会合」:三部裕幸弁護士(パートナー)及び落合孝文弁護士(パートナー)

三部裕幸弁護士(パートナー)及び落合孝文弁護士(パートナー)が「2017年度 第2回AIネットワーク法・政策研究会及び情報通信経済法学研究会合同会合」(公益財団法人情報通信学会主催)においてそれぞれ報告を行い、またパネルディスカッションに登壇しました。
 
テーマ:「AIネットワーク化をめぐる法と政策の動向」
 
三部裕幸弁護士
 報告:「AIに関し検討が進んでいないと考えられるポイント―AIに関する国内・海外の動向について実地で伺った事項を
     ベースに」
 パネルディスカッション:「AIネットワーク化をめぐる法と政策の動向から得られる示唆」

落合孝文弁護士
 報告:「利用場面での議論、法的責任、各分野での規制等」
 パネルディスカッション:「AIネットワーク化をめぐる法と政策の動向から得られる示唆」
 
         
  < 前へ
一覧に戻る

特別プラクティス・チーム