Top > 弁護士等紹介

バニー・L・ディクソン (パートナー) Bonnie L. Dixon (Partner)

中文English
バニー・L・ディクソン
資格 アメリカ合衆国ニューヨーク州弁護士(1982年)
登録 2002年 外国法事務弁護士 (アメリカ合衆国ニューヨーク州法)
弁護士会 ニューヨーク州弁護士会、第一東京弁護士会
学歴 ミシガン大学 (日本語及び政治学専攻) (1978年)
ミシガン大学法務博士 (J.D.) (1981年)
職歴 Dorsey & Whitney LLP (Tokyo)、Morgan, Lewis & Bockius LLP (New York/Tokyo) 及びSchulte Roth & Zabel LLP (New York)にてそれぞれパートナーとして勤務
所属団体 American Chamber of Commerce in Japan
取扱業務 国際通商、クロスボーダー労働法務、クロスボーダー訴訟、銀行法務、合併、投資ファンド等
言語 英語、日本語
 

電話番号 03-5501-1166

受賞

出版物

  • 「Law Firm Interview ファイナンス分野を中心に先進国なリーガル・サービスを提供」 Lexis企業法務7月号 (2006)
  • 「Saying Good-Bye to the YK」 J-RED (Japan Real-Estate Direct) (February 2006) <共著>
  • 「Legal Issues Affecting Documentation of Cross-Border Transactions」 『Drafting Corporate Agreements 1999-2000』 (Practicing Law Institute, 1999)
  • 「Bankruptcy in Japan: An M&A Primer for Executives」 『Success Stories Japan』 (Success Stories Media, Inc., April/May 1999)
  • 「Buy Japanese Real Estate? Why Investors have Purchased Distressed Debt Instead」 the New York Law Journal (Monday, November 9, 1998)
  • 「米銀による不動産関連不良資産処理方法」 日本証券経済研究所ニューヨーク事務所翻訳 (1994) <共著> 
  • 「問題不動産資産に対する米銀の処理方法」 Kinzai Financial Report Vol.169 No. 53(12/10) (1993)
  • 「『貸し手責任』リスクをいかにして防ぐか」 Kinzai Financial Report Vol.86 No.28(6/24) (1992) <共著>

セミナー

  • ABA Section of International Law主催 2016年10月20日開催
    「ABA Section of International Law 2016 Fall Meeting」
    -「The Growing Importance of Alternative Business Structures in the Asia-Pacific Region」(パネルスピーカー)
  • 日本法律協会主催2009年11月19日開催
    「Personal Information Protection Act of Japan」
  • International Quality & Productivity 主催 2006年6月13日開催
    パネルディスカッション「新米マネージャーパネル:日本の新しい才能を紹介する」
  • Information Management Network主催 2005年5月18日・19日開催
    「第6回 日本証券化・不動産・金融サミット」 (「日本のホテル投資機会」セッション) (司会者)