Top > 弁護士等紹介

片柳 真紀 (アソシエイト) Maki Katayanagi (Associate)

中文English
学歴
慶應義塾大学法学部法律学科 平成19(2007)年中退
慶應義塾大学法科大学院 平成22(2010)年修了
司法修習 平成24(2012)年修了(65期)
弁護士登録 平成25(2013)年
弁護士会 第一東京弁護士会
職歴 一般社団法人日本血液製剤機構(2013年3月~2017年3月)
特許庁(2017年4月~2019年3月)
資格 弁理士(2019年登録)
取扱業務 一般企業法務、知的財産法
言語 日本語、英語
 

出版物等

  • 平成30年度 特許庁産業財産権制度各国比較調査研究等事業「店舗の外観等(トレードドレス)に関する制度・運用についての調査研究報告書」(株式会社サンビジネス、2019)(オブザーバーとして参加)
  • 「社内弁護士のシゴト場(第2回)ビジネスにおける著作権」ビジネス法務2014年12月号(2014)
  • 「法務の技法【OJT編】」(中央経済社、2017)<共著>
  • 「店舗外観の保護について」商標懇No.116(2018)
  • 「蔑視的商標の登録と表現の自由MATAL v. TAM, 582 U.S. (2017) 合衆国最高裁2017年6月19日判決」IPジャーナル第4号(2018)
  • 平成29 年度 特許庁産業財産権制度問題調査研究報告書「悪意(Bad-faith)の商標出願に関する調査研究報告書」(一般財団法人知的財産研究教育財団知的財産研究所、2018)(オブザーバーとして参加)