Top > 弁護士等紹介

大上 良介 (パートナー) Ryosuke Oue (Partner)

中文English
学歴
一橋大学法学部 平成12(2000)年卒業
University of Washington (LL.M. in Asia Law) (2013)
司法修習 平成17(2005)年修了(58期)
弁護士登録 平成17(2005)年
弁護士会 第二東京弁護士会
職歴
清水谷法律事務所 (2005年10月~2007年12月)
長谷川俊明法律事務所 (2008年1月~2012年7月)
国内不動産関連会社に出向 (2010年7月~2012年6月)
取扱業務 金融取引法務、不動産取引法務、海事法務、一般企業法務
言語 日本語、英語
 

受賞

出版物

  • Getting the Deal Through - Fintech 2019, Japan Chapter, Law Business Research Ltd. (2018) <共著>
  • 『最新シンジケート・ローン契約書作成マニュアル-国内・海外協調融資の実務-第3版』 (中央経済社、2018) <共著>
  • 『金融機関の法務対策5000講 Ⅲ巻 貸出・管理・保証編』(金融財政事情研究会、2018年) <共著>
  •  『金融機関の法務対策5000講 Ⅱ巻 為替・手形小切手・電子記録債権・付随業務・周辺業務編』(金融財政事情研究会、2018年) <共著>
  • Getting the Deal Through - Fintech 2018, Japan Chapter, Law Business Research Ltd. (2017) <共著>
  • 『Fintechのビジネス戦略と法務』(金融財政事情研究会、2017)<共著>
  • Getting the Deal Through - Fintech 2017, Japan Chapter, Law Business Research Ltd. (2016) <共著>
  • "FinTech Legislation in Japan", Global Banking & Financial Policy Review 2016/17, IFLR (2016) <共著>
  • 「1からわかる FinTech入門 第4回 仮想通貨に関するサービス・法律・会計」銀行法務21 9月号(2016)<共著>
  • 「平成28年改正銀行法・資金決済法等の実務的検討――フィンテックに取り組む上での検討事項を中心として――」旬刊商事法務 2108号 (2016) <共著>

Web掲載記事