Top > 弁護士等紹介

落合 孝文 (パートナー) Takafumi Ochiai (Partner)

中文English
学歴 慶應義塾大学理工学部数理科学科 平成16(2004)年卒業
慶應義塾大学大学院理工学研究科 平成17(2005)年中退
司法修習 平成18(2006)年修了(59期)
弁護士登録 平成18(2006)年
弁護士会 第二東京弁護士会
職歴 森・濱田松本法律事務所(2006年10月~2015年8月)
所属団体
社団法人日本仲裁人協会事務局次長(2010年4月~2014年1月)
事業再生研究機構中国事業再生研究会委員(後にアジア事業再生研究委員会に改組)(2010年9月~2015年) 
公益社団法人日本仲裁人協会事務局次長(2014年1月~)、総務・財務委員会副委員長 (2016年3月~2017年3月)
第二東京弁護士会仲裁センター運営委員会委員(2014年4月~)、副委員長(2015年4月~)
Young Japan Association of Arbitrators (YJAA) 設立時運営委員会メンバー
一般社団法人信託協会 あっせん委員会委員(2015年12月~)
Incubation & Innovation Initiative (III)アドバイザー(2016年2月~)
第二東京弁護士会国際委員会副委員長(2016年4月~)
慶應義塾大学Fineコンソーシアム AIと法分科会リーダー(2016年4月~2017年3月)
日本弁護士連合会 「日本知的財産仲裁センター」の事業に関する委員会委員(2016年6月~)
産業競争力懇談会(COCN)「人工知能間の交渉・協調・連携による社会の超スマート化」プロジェクトメンバー(2016年7月~2018年2月)
総務省「AIネットワーク社会推進会議」影響評価分科会委員(2016年10月~)
一般社団法人Fintech協会分科会事務局長(2016年10月~)
一般社団法人日本ブロックチェーン協会 リーガルアドバイザー(2017年1月~)
「イノベーションと法」勉強会メンバー(2017年2月~2018年3月)
一般社団法人金融革新同友会「FINOVATORS」FINO-MENTORS(2017年3月~)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)個人情報保護指針改定に伴うマルチステークホルダープロセス委員(2017年4月~5月)
日本知的財産仲裁センター専門委員(2017年5月~2018年3月)
J-INTEREST(Japanese Initiative for Diagnosis and Treatment Evaluation Research in Telepsychiatry)遠隔精神科医療ガイドライン策定会議運営・法律WG代表者(2017年5月~)
一般社団法人日本医療ベンチャー協会理事(2017年5月~)
ISO/TC68国内委員会委員(一般社団法人Fintech協会分科会事務局長として)(2017年6月~)
東京弁護士会AI部会参与員(2017年7月~)
一般社団法人データ流通推進協議会(発起人、2017年11月~監事)
電子決済代行事業者協会理事(準備協会設立時理事より継続。2017年11月~)
一般社団法人全国銀行協会オープンAPI推進研究会メンバー(2017年11月~)
総務省「高精細映像技術を活用した遠隔在宅医療に関する協議会」委員(2017年12月~2018年3月)
経済産業省「ブロックチェーン法制度検討会」、「医療・介護・ヘルスケア分野」、「物流・サプライチェーン・モビリティ分野」、「横断テーマ」委員(2017年12月~2018年3月)
医療法人社団健育会 湘南慶育病院 倫理審査委員会委員(2018年1月~)
厚生労働省「情報通信機器を用いた診療に関するガイドライン作成検討委員会」構成員(一般社団法人日本医療ベンチャー協会理事として)(2018年2月~)
ISO/TC307国内審議委員会委員(2018年4月~)
日本弁護士連合会 弁護士業務改革委員会(IT問題検討PT)幹事(2018年6月~)
内閣府革新的事業活動評価委員会委員(2018年8月~)
経済産業省大臣官房臨時専門アドバイザー(非常勤)(2018年9月~)
総務省「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 金融データワーキンググループ」委員(一般社団法人Fintech協会分科会事務局長として)(2018年9月~)
一般社団法人不動産テック協会理事(2018年9月~)
総務省「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 健康・医療ワーキンググループ」委員(2018年10月~)
一般社団法人JCoMaaS理事(2018年12月~)
公益財団法人金融情報システムセンター 安全対策専門委員会 安全対策基準改訂に関する検討部会委員(2018年12月~)
取扱業務 金融規制法、Fintech、ヘルスケア、IT・知的財産権、個人情報保護、IoT・AI、不動産、訴訟・仲裁・ADR、国際紛争解決、中国法務全般、アジアプラクティス、一般企業法務、海外進出支援、危機対応、企業再編、消費者関連業務、教育、地域活性化
言語 日本語、英語、中国語
 

受賞

出版物 

  • 「Movement on Fintech and Financial APIs in Japan(日本における銀行APIの動向)」JISA会報No.131(2018)
  • 「改正銀行法下における電子決済等代行業者との取引時の実務対応」金融法務事情10月10日号(2018)<共著>
  • Getting the Deal Through - Fintech 2019, Japan Chapter, Law Business Research Ltd. (2018) <共著>
  • 「オンライン診療と法規制」治療9月号(特集:遠隔医療)(2018)
  • 「さらなるデータ利活用に向けて我が国が乗り越えるべき諸論点 動き出した政策的後押し、利活用の促進に弾みも」週刊金融財政事情8月6-13日夏季合併号(2018)
  • 諸外国の個人情報保護制度に係る最新の動向に関する調査研究報告書」(個人情報保護委員会、2018年)<共著>
  • 「フィンテック・リーガルテック・AI・GDPR」Business Law Journal 8月号付録LAWYERS GUIDE~Trends in Innovation~(レクシスネクシス・ジャパン、2018)<共著>
  • The Intellectual Property Review - Seventh Edition, Japan Chapter, Law Business Research Ltd (2018) <共著>
  • "Firm but fair," ASIA FINTECH SPECIAL FOCUS-JAPAN, IFLR May 2018, IFLR (2018) <共著>
  • 内閣府規制改革推進会議第16回投資等ワーキング・グループ「「イノベーションと法」勉強会提言」(同勉強会メンバーとして)(2018)
  • 最終報告書「人工知能間の交渉・協調・連携」(産業競争力懇談会(COCN)における当該プロジェクトのプロジェクトメンバーとして)(2018)
  • 「ICOのルール整備、世界で加速へ 欧米当局が相次ぎガイドライン公表、フランスは三つの選択肢を提唱」日経FinTech1月号(2018)<共著>
  • 『金融機関の法務対策5000講 Ⅲ巻 貸出・管理・保証編』(金融財政事情研究会、2018年) <共著>
  • 『金融機関の法務対策5000講 Ⅱ巻 為替・手形小切手・電子記録債権・付随業務・周辺業務編』(金融財政事情研究会、2018年) <共著>
  • 「活況を呈する一方、投資家保護が急務となっているICO」週刊金融財政事情12月11日号(2017)<共著>
  • 「ICO規制、欧米では新規立法の動きも 目が離せないフランスやイスラエル、ただ大半は既存規則の適用にとどまる」日経FinTech11月号(2017)<共著>
  • 「加熱するICO市場に規制の波 各国当局が相次ぎ米国に追随、中国は全面禁止へ」日経FinTech10月号(2017)<共著>
  • 中間報告書「人工知能間の交渉・協調・連携」(産業競争力懇談会(COCN)における当該プロジェクトのプロジェクトメンバーとして)(2017)
  • Getting the Deal Through - Fintech 2018, Japan Chapter, Law Business Research Ltd. (2017) <共著>
  • 「知らずに使い続けて大丈夫?メルカリユーザー転ばぬ先の杖」週刊東洋経済9月23日号(2017)<コメント>
  • 「胎動する日本のICO 金融規制に当たらぬトークン設計が鍵に」日経FinTech8月号(2017)<コメント>
  • 「改正銀行法を踏まえた実務対応―主に金融機関の視点からー」金融法務事情7月25日号(2017)<共著>
  • The Intellectual Property Review - Sixth Edition, Japan Chapter, Law Business Research Ltd (2017) <共著>
  • JIPDEC個人情報保護指針」(一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護指針改定に伴うマルチステークホルダープロセス委員として)(2017)
  • 『Fintechのビジネス戦略と法務』(金融財政事情研究会、2017)<共著>
  • "Moving forward," ASIA FINTECH SPECIAL FOCUS-JAPAN, IFLR May 2017, IFLR (2017) <共著>
  • "Work in progress," BANKING & PROJECT FINANCE JAPAN, IFLR April 2017, IFLR (2017) <共著>
  • 「銀行のオープンAPI導入に向けた新しい制度構築のための諸論点」旬刊商事法務 2130号 (2017) <共著>
  • 「自動運転技術の現状と自動車保険の今後の展望」KINZAI Financial Plan 2017年4月号 <共著>
  • 「フィンテック対応 電子決済等代行業に関する留意点」銀行実務3月号(2017)<共著>
  • 「銀行API提供に関する利用規約ひな型案と実務上の留意点」金融法務事情2月25日号(2017)<共著>
  • 最終報告書「人工知能間の交渉・協調・連携による社会の超スマート化~それぞれの目的の円滑な達成と互恵関係の形成~」(産業競争力懇談会(COCN)における当該プロジェクトのプロジェクトメンバーとして)(2017)
  • 「銀行APIがもたらす事業機会と実務上の課題ー利便性の高いサービス提供で、コスト削減や手数料収入獲得を可能にする」週刊金融財政事情1月30日号(2017)<共著>
  • 「ランサムウエア」特集内記事ー身代金の支払いについて(日経コンピュータ 2016年11月24日号(2016)<インタビュー>
  • "Changes To The Enforceability Of Exclusive Foreign Jurisdiction Agreements Under Japanese Law, " Expert Guide - Litigation & Dispute Resolution 2016, Corporate LiveWire(2016)<共著>
  • 「フィンテックの概要とその動向~資金決済分野について~」Business Research No.1071 2016年/11・12月号(2016)<共著>
  • Getting the Deal Through - Fintech 2017, Japan Chapter, Law Business Research Ltd. (2016) <共著>
  • 中間報告書「人工知能間の交渉・協調・連携による社会の超スマート化~それぞれの目的の円滑な達成と互恵関係の形成~」(産業競争力懇談会(COCN)における当該プロジェクトのプロジェクトメンバーとして)(2016)
  • 「1からわかる FinTech入門 第5回 資産管理(PFM)と会計・経理支援に関するサービス・法律」銀行法務21 10月号(2016)
  • 「金融機関のAI活用に関連する法的問題点ー現状では個人情報保護や知的財産権の保護などが論点に」週刊金融財政事情9月26日号(2016)<共著>
  • 「平成28年改正銀行法・資金決済法等の実務的検討――フィンテックに取り組む上での検討事項を中心として――」旬刊商事法務 2108号 (2016) <共著>
  • 「IoT、人工知能(AI)、シェアリングエコノミー 情報技術(IT)の進展に伴う法的影響の概観」月刊ザ・ローヤーズ8月号(2016)<共著>
  • 「M&A、金融、労働、個人情報・知財etc. 英国のEU離脱に伴う主な法的留意点」旬刊経理情報 No.1453(2016)<共著>
  • 「ドイツにおけるインダストリー4.0及びモノのインターネット(loT)」国際商事法務 Vol. 44, No. 7(2016)<共著>
  • The Intellectual Property Review - Fifth Edition, Japan Chapter, Law Business Research Ltd (2016) <共著>
  • 「保険×テクノロジー『インステック』の動向と法的な留意事項」週刊金融財政事情6月13日号(2016)<共著>
  • 「1からわかる FinTech入門 第1回 決済・送金サービス」銀行法務21 6月号(2016)<共著>
  • "Managing Japan's fintech groundswell"IFLR May 2016, IFLR(2016)<共著>
  • 「銀行とFinTech企業によるイノベーション‐金融法とIT法の側面から見たFinTechの論点整理‐」金融法務事情2月10日号(2016)<共著>
  • 「中国法における政策変更リスクと対応の方策」月刊ザ・ローヤーズ1月号(2016)<共著>
  • 「問題発覚後にどうする?海外子会社で生じた紛争に親会社はどう対応するか」旬刊経理情報 No. 1433 (2015) <共著> 
  • 『製品事故・不祥事対応の企業法務─実例からみた安全確保・安心提供の具体策─』(山崎良太編、民事法研究会、2015)<共著>
  • 『国際仲裁教材』(日本仲裁人協会模擬国際仲裁プロジェクトチーム編、信山社出版、2015)<共著>
  • 『中国経済六法2015年増補版』(日本国際貿易促進協会、2015)<共著>
  • 『外国公務員贈賄規制と実務対応―海外進出企業のためのグローバルコンプライアンス』(商事法務、2014)<共著>
  • 「アジア諸国の民事訴訟制度~消費者対応をふまえて~第五回 タイ」ビジネス法務 Vol.14 No.6(2014)<共著>
  • 「①アセアンにおける実用新案/小特許に関する制度の調査、②アセアンにおけるインターネット上での知財侵害商品の流通についてのISP責任に関する制度の調査 」日本貿易振興機構 バンコク事務所 知的財産部(2014)<共著>
  • 「アジア諸国の民事訴訟制度~消費者対応をふまえて~第一回 中国」ビジネス法務 Vol.14 No.1(2014)<共著>
  • 「消費者権益保護法の改正について」国際商事法務 Vol.41 No.12(2013)<共著>
  • 「契約書のありがちな落とし穴をカバーする クロスボーダー取引の仲裁条項作成ポイント」旬刊経理情報 No.1349(2013)<共著>
  • 「<クローズ・アップ>2013年2月決定の2事案からみえる FCPA(海外汚職行為防止法)域外適用の最新動向」旬刊経理情報 No.1345(2013)<共著>
  • 『中国の知的財産権侵害 判例・事例集[2013年3月]』(独立行政法人日本貿易振興機構進出企業支援・知的財産部知的財産課、2013)<共著>
  • 「中国ビジネスで知っておきたい紛争解決手段としてのCIETAC(中国国際経済貿易仲裁委員会)の利用法」旬刊経理情報 No.1335(2013)<共著>
  • 「<NBL Square>外国公務員贈賄規制の近時における動向ー米国新ガイドを中心として」NBL No.991(2012)<共著>
  • 「日本仲裁人協会(JAA)模擬国際仲裁セミナー実施報告(2)」JCAジャーナル No.664(2012)<共著>
  • 「日本仲裁人協会(JAA)模擬国際仲裁セミナー実施報告(1)」JCAジャーナル No.663(2012)<共著>
  • 「事例からみる中国における破産手続」NBL No.958(2011)<共著>
  • 『震災法務Q&A 企業対応の実務』(金融財政事情研究会、2011)<共著>
  • 『ケース・スタディ 消費者トラブル対応の実務[加除式]』(新日本法規出版、2011)<共著>
  • 「「契約違法行為監督処理規則」の制定について」国際商事法務 Vol.39 No.1(2011)<共著>
  • 「パロマ工業ガス湯沸器事故判決に見る 製品事故対応のポイント」会社法務A2Z 8月号(2010)<共著>
  • 「包括ライセンス契約登録制度の整備」会計・監査ジャーナルVol.19 No.8(2007)

Web掲載記事

セミナー

  • 千葉大学主催 12月7日開催
    「遠隔診療マネジメント講座」
    -「オンライン診療に関する規制と対応実務について」
  • 内閣府主催 12月6日開催
    「規制改革推進会議 第7回投資等ワーキング・グループ」
    -「Fintechに関する規制上の論点」(一般社団法人Fintech協会分科会事務局長として)
  • 総務省主催 2018年12月5日開催 
    「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 金融データWG(第3回)」
    -「情報の利活用に関する論点とスコアリングについて」(一般社団法人Fintech協会分科会事務局長として)
  • BUSINESS LAWYERS / 弁護士ドットコム株式会社主催 2018年12月5日開催
    「Legal Innovation Conference~イノベーションで切り開く法務の未来~」
     -「法務、規制対応におけるテクノロジーの活用について~Legaltech、Regtechに関する国内外の取り組みを踏まえて~」
  • EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング主催 2018年11月27日開催
    「EYプライバシーセミナー2018 グローバルXデジタル化におけるパーソナルデータの保護と利活用」
     - パネルディスカッション「GDPR適用以降の個人情報保護、プライバシーの展望」
  • LivingTech主催 2018年11月21日開催
    「LivingTechカンファレンス2018」
     - ワークショップ「不動産テックの現在地と未来」
  • フランス全国弁護士会評議会及び日本弁護士会連合会共催 2018年11月20日開催
    「Joint Seminar~The First Anniversary of the Memorandum of Friendly Cooperation between CNB and JFBA~」
     -「Recent efforts in each country concerning Information digital law」
  • 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会主催 2018年11月13日開催
    「日管協フォーラム2018」
     - パネルディスカッション「テクノロジーの進化がもたらした業務改革と未来への可能性!」
  • 2018年10月3日開催
    情報セキュリティ大学院「情報セキュリティ特別講義」
     -「仮想通貨の規制について」
  • 政策NPO万年野党主催 2018年9月28日開催
    政策カフェ「FinTechの未来像と法制度上の課題」
  • 一般社団法人データ流通推進協議会主催 2018年9月28日開催
    「2018年度第3回利活用促進委員会」
      -「規制改革・グレーゾーン対応の実際と、日本版Sandbox制度の導入について」
  • 一般社団法人第二種金融商品取引業協会及び一般社団法人Fintech協会共催 2018年9月27日開催
    「Fintechセミナー」
      - パネルディスカッション「金融セクターにおけるFintechの活用とトレンド」(モデレーター)(一般社団法人Fintech協会分科会事務局長として)
  • 2018年9月11日開催
    内閣府「第2回 官民データ活用推進基本計画実行委員会 データ流通・活用ワーキンググループ」
      -「金融業界におけるデータ流通・活用に関する官民の動向」
  • 一般社団法人情報サービス産業協会及び韓国情報産業聯合会(FKII)主催 2018年9月4日開催
    「日韓合同ITセミナー2018」
      -「日本のFintech動向と銀行APIについて」
  • 経済産業省主催 2018年8月31日開催 
    「産業構造審議会 商務流通情報分科会 Connected Industriesにおける共通商取引ルール検討小委員会第2回」
      -「Fintechに関する規制上の論点」(一般社団法人Fintech協会 分科会事務局長として)
  • ウエストロー・ジャパン株式会社及び当事務所共催 2018年8月29日開催
    「ビジネスと世界の個人情報保護制度(Data Protection Act)について Part II」
  • 一般社団法人日本医療ベンチャー協会主催 2018年8月24日開催 
    「医療機器グループ分科会」
      -「薬機法改正に関する日本医療ベンチャー協会と関係各所との議論の状況報告」
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2018年8月8日開催
    「国内・海外InsurTechの最新動向と法務の重要ポイント」
  • 一般社団法人世界経済フォーラム第四次産業革命日本センター主催 2018年8月6日開催
    「プレシジョンメディシン・ロードショウ」
      -「第四次産業革命のイノベーションと医療制度」
  • FinTechLabs.io主催 2018年7月25日開催
    「Japan / UK Open Banking and APIs Summit 2018」
      - 「日本における銀行APIの現在」
  • 日本弁護士連合会主催 2018年7月14日開催
    「第29回日本弁護士連合会夏期消費者セミナー「仮想通貨と消費者」」(パネルディスカッション)
  • 不動産テック協会準備委員会主催 2018年7月10日開催
    「不動産テックセミナー:協会概要発表と海外不動産テック~不動産テック協会設立準備セミナー第2弾!~」
      - パネルディスカッション「協会の概要発表と設立時理事の発表」
  • 一般社団法人Fintech協会主催 2018年7月5日開催
    「第1回キャッシュレス分科会」
      - パネルディスカッション「キャッシュレス/ペーパーレス推進に向けて」(モデレーター)
  • ウエストロー・ジャパン株式会社及び当事務所共催 2018年7月4日開催
    「ビジネスと世界の個人情報保護制度(Data Protection Act)について」
  • 独立行政法人国民生活センター主催 2018年7月3日開催
    「平成30年度 消費生活相談員研修 専門・事例講座 決済手段をめぐる消費者トラブル」
      - 「Fintechの基本と規則の動向」
  • 一般社団法人日本医療ベンチャー協会主催 2018年6月28日開催
    「医療ベンチャーx知財戦略勉強会」
      - パネルディスカッション「医療ベンチャーの特許戦略について」(モデレーター)
  • 株式会社日本計画研究所主催 2018年6月28日開催
    「遠隔診療の法規制と対応実務について徹底解説厚労省が示したオンライン診療に関する指針、診療報酬改定を受けて『オンライン診療、遠隔健康医療相談、医薬品の処方』について」
  • 株式会社マネーフォワード及び一般社団法人金融財政事情研究会共催 2018年6月25日開催
    「第18回Fintech研究会」(パネルディスカッション・パネリスト)
  • 2018年6月21日開催
    日本精神神経学会学術総会「本邦における遠隔精神科医療の展望:政府の動向およびAMEDによるJ-INTEREST研究成果を受けて」
      - 発表及びパネリスト「本邦における遠隔診療に関する政府による規制の動向とJ-INTERESTにおける手引書を踏まえた実務について」
  • 一般社団法人Fintech協会APIセキュリティ分科会及び電子決済等代行事業者協会共催 2018年6月18日開催
    「平成29年改正銀行法のパブコメ結果について」
  • 一般財団法人海外投融資情報財団(JOI)及び当事務所共催 2018年6月15日開催
    「諸外国の個人情報保護制度~近時の動向から新興国の状況まで~」
  • 独立行政法人国民生活センター主催 2018年6月14日開催
    「平成30年度 消費生活相談員研修 専門・事例講座 決済手段をめぐる消費者トラブル」
      - 「Fintechの基本と規則の動向」
  • 2018年6月11日開催 一般社団法人日本医療ベンチャー協会総会
    パネルディスカッション「医療ベンチャーの課題について」(モデレーター)
  • 一般社団法人Fintech協会主催 2018年6月7日開催
    「特許庁x Fintech協会による知財戦略に関する勉強会」(パネルディスカッション・モデレーター)
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2018年5月28日開催
    「オープンAPIに向けた銀行の実務的な対応策~クレジットカード・保険会社への波及も含めて~」
  • 日経デジタルヘルス主催 2018年5月24日開催
    「オンライン診療(遠隔診療)、現場でどう活躍するか?~診療報酬改定と厚労省ガイドラインを読み解き、可能性と課題を探る~」 
      -「オンライン診療の法的課題を整理する~ガイドラインから遠隔服薬指導まで~」
  • 千葉大学医学部主催 2018年5月19日開催
    「遠隔医療マネジメントプログラム」
      - 「遠隔医療にまつわる法律について」
  • 神奈川県警察、情報セキュリティ大学院大学、NPO情報セキュリティフォーラム主催 2018年5月15日開催
    「第13回神奈川サイバー犯罪対策研究会 最近のサイバー空間をめぐる情勢と対策~ダークウェブや仮想通貨の現状などについて~」
    - 「仮想通貨の規制当局等の動向、自主規制、安全対策等について」
  • 公益財団法人情報通信学会(JSICR)主催 2018年3月23日開催
    「2017年度 第2回AIネットワーク法・政策研究会及び情報通信経済法学研究会合同会合」
    - 報告「利用場面での議論、法的責任、各分野での規制等」
    - パネルディスカッション「AIネットワーク化をめぐる法と政策の動向から得られる示唆」
  • 一般財団法人日本情報経済社会推進協会主催、当事務所および株式会社KPMG FAS共催 2018年3月13日開催
    「個人情報の域外移転セミナー~グローバル・ビジネスにおける域外移転対策の具体的アプローチ~」
      -「事業者が把握すべき、EU、北米、東アジアのデータ域外移転に関連する法例の動向と対応について」
  • 日本貸金業協会主催 2018年2月27日開催
    「仮想通貨、ブロックチェーンに関する研修会」
      -「ICOに関する海外の規制動向と日本における議論の状況」
  • 一般社団法人Fintech協会主催、福岡市共催 2018年2月16日開催
    「Fintech Meetup in 福岡」(モデレーター)
  • ファイナンス稲門会主催 2018年2月9日開催
    「ICO超入門セミナー」
      -「ICOに関する海外の規制動向と日本における議論の状況」
  • 一般社団法人日本経営協会主催 2018年2月5日開催
    「2018年度診療報酬に向けた遠隔診療勉強会~遠隔診療に関わる制度と診療の現場の動きを紹介~」
     -「遠隔診療に参入するためにおさえておくべき法律の知識」
  • 日立グループ有志団体Team Sunrise主催 2017年12月21日開催
    第83回 Team Sunrise Innovation Forum「Fintechとイノベーション~Fintechが日本の金融と企業文化を変える~」
     -「Fintechの基本と規制の動向」
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2017年12月20日開催
    「オープンAPIに向けた銀行の実務的な対応策~クレジットカード・保険会社への波及も含めて~」
  • 一般社団法人日本クレジット協会主催 2017年12月14日開催
    平成29年度法務研究部会「第6回 本会議」
     -「カード情報流出等の訴訟事案を踏まえたベンダーとの契約・管理の留意点」
  • デジタルハリウッド大学大学院 尹煕元研究室内 不動産テックビジネス研究会主催、デジタルハリウッド大学大学院共催 2017年12月5日開催
    「不動産テックビジネス研究会セミナー」
     -「Fintechの業界の動向の紹介~不動産テックでの変化も念頭に」
  • 一般社団法人日本医療情報学会主催 2017年11月23日開催
    「第37回医療情報学連合大会(第18回日本医療情報学会学術大会)」
     シンポジウム「遠隔医療の着実な推進に向けた課題整理」
       - 発表及びパネリスト「遠隔医療の着実な推進に向けた課題整理 法的論点の分析につ
         いて」
  • 情報ネットワーク法学会主催 2017年11月12日開催
    「第17回研究大会」
     -「金融機関APIの基礎と銀行APIの実務」(Fintech分科会主査として)
  • 神奈川県警察及び横浜市主催、 特定非営利活動法人NPO情報セキュリティフォーラム共催 2017年10月19日開催
    「サイバー犯罪防止シンポジウム in Yokohama 2017」
     - 講演「仮想通貨、ビットコインの仕組み、情勢、被害防止対策」
     - パネルディスカッション「他人事ではない、サイバー犯罪、サイバー攻撃」(パネリスト)
  • 2017年10月10日開催 内閣府規制改革推進会議
    「第4回 医療・介護ワーキング・グループ」
     - 「遠隔診療に関連した制度課題の報告」
  • 一般社団法人日本ブロックチェーン協会主催 2017年10月10日開催
    「仮想通貨部門定例会議」
     - 「ICOに関する海外の規制動向」
  • 一般社団法人第二地方銀行協会主催 2017年10月5日開催
    「第2回 FinTech研究会」
     -「近時の銀行APIに関する動き、~金融庁、全銀協、FISC、Fintech協会等の動きを踏まえた導入に向けた動向の解説~」
  • 株式会社ナノオプト・メディア主催 2017年9月27日開催
    「Security Week 2017」
     -「FinTechとセキュリティについて~FinTech協会の取り組みと、APIに関する全銀協の議論やFISCでの議論の状況~」
  • 株式会社FNコミュニケーションズ主催、株式会社金融ファクシミリ新聞社共催 2017年9月22日開催
    「金融機関に求められるオープンAPI導入の最新法対応~改正銀行法からクレジットカードAPIへの波及も含めて~」
  • 株式会社日本経済新聞社、金融庁、一般社団法人Fintech協会主催、三菱地所株式会社特別協賛 2017年9月20日開催
    「FIN/SUM WEEK 2017」
     - 「誰がために金のデータはあるオープンバンク、API、データポータビリティが作るこれからの社会」(モデレーター)
  • 一般社団法人日本IT団体連盟主催 2017年9月5日開催
    会員向けセミナー「FinTech対応のための改正銀行法に関する勉強会」
  • 株式会社NTTデータ主催 2017年8月4日開催
    「OpenCanvasフォーラム」
     - 解説「改正銀行法に対する対応の方向性」
     - パネルディスカッション「~オープンAPIがもたらす新しい金融サービス~」(モデレーター)
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2017年8月2日開催
    「金融機関に求められるオープンAPI導入の最新法対応~改正銀行法からクレジットカードAPIへの波及も含めて~」
  • 東京弁護士会主催 2017年7月12日開催 夏期合同研修
    「AIの発展とビジネスや市民生活への影響~法律家の視点から~」(パネリスト)
  • Interop Tokyo実行委員会主催 2017年6月7日開催
    「Interop Tokyo 2017」
      -「FinTechとセキュリティについて~FinTech協会の取り組みと、APIに関する全銀協
         の議論やFISCでの議論の状況~」
  • 株式会社NTTドコモ主催 2017年6月2日開催
    「FinTechに関する制度整備の動きと、FinTech協会の検討活動」
  • 総務省主催 2017年5月30日開催
    「AIネットワーク社会推進会議 影響評価分科会(第5回)」
     -「欧州におけるロボットと民事責任の議論
  • 株式会社FNコミュニケーションズ主催、株式会社金融ファクシミリ新聞社共催 2017年5月22日開催
    「オープンAPI導入に係る実務上の留意点-銀行法改正法案を踏まえ-」
  • 2017年5月20日開催 SBI大学院沖田貴史特任教授講義「FinTechイノベーション概論」
    「Fintechと規制緩和」
  • ヘルスケアIoTコンソーシアム主催 2017年5月18日開催
    「Fintechからみたデータ流通市場の最新動向、ヘルスケア分野におけるデータ利活用」
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2017年5月12日開催
    「銀行法改正法案を踏まえたオープンAPI導入に係る実務上の留意点」
  • 総務省主催 2017年4月20日及び4月27日開催
    「AIネットワーク社会推進会議 影響評価分科会(第4回)」/「AIネットワーク社会推進会議 第4回」
     -「欧州におけるロボットと民事責任の議論
  • 一般社団法人新経済連盟主催 2017年4月14日開催
    会員セミナー「FinTech対応のための銀行法改正法案に関する勉強会」
  • Taylor Wessing Hamburg、Taylor Wessing London 及び 当事務所共催 2017年3月24日開催
    「改正個人情報保護法、欧州データ保護規則を踏まえたデータプロテクションの国際的動向」
  • 日本医療政策機構主催 2017年3月24日開催
    第61回定例朝食会「医療ICTと関連法規 ~各国の事例や我が国で求められる今後の議論~」
  • 総務省主催 2017年3月14日開催
    「AIネットワーク社会推進フォーラム」
     - パネルディスカッション「AIネットワーク化がもたらす豊かさと幸せ」
  • 一般社団法人日本クレジット協会主催 2017年3月7日開催
    「FinTech関連法務の基礎~知財、契約、IoT・AIも視野に~」
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2017年2月21日開催
    「InsTechの動向とAIの利用~AIに関する金融その他の業界動向とリスクの考え方を参考に~ 」
  • 明星和楽主催 2016年11月11日開催
    「明星和楽2016テックデイ」
      -「FinTech, 国内外の実際」
  • 日本銀行決済機構局FinTechセンター主催 2016年11月8日開催
    「第2回FinTechフォーラム―金融サービスにおけるオープン・イノベーション」
     -「セキュリティガイドライン策定に向けた自主的取り組み」
  • 慶應義塾大学FINEコンソーシアム主催、一般社団法人FinTech協会、デジタルハリウッド大学大学院 サイバーファイナンスラボ・プロジェクト協賛、FINOVATORS、FINOLAB協力 2016年10月31日開催
    第7回FINE Forum「FinTechで話題のブロックチェーンは、金融業界と他業界に何をもたらすのか」(モデレーター)
  • 株式会社セミナーインフォ主催 2016年10月21日開催
    「InsTechの戦略と法務~InsTechがもたらす変革とそれに関わる法制度上の留意点~」
  • アドビシステムズ株式会社主催 2016年10月5日開催
    「金融業界におけるマーケティングテクノロジー導入のためのノウハウ」
     -「Adobe IT Session: FinTechに関する制度整備の動向」
  • 慶應義塾大学FINEコンソーシアム主催 2016年9月6日開催
    「人工知能は世界をどう変えるか ー MIT発 感情認識スタートアップ Affectiva CEO ラナ エル カリウビ博士と Fenox VC CEO アニス ウッザマン特別対談」
     -「ドイツ、日本でのAIと法律に関する検討事項について」
  • Healthcare Hackathon主催 2016年7月16日開催
    第15回ヘルスケア・ハッカソン in 宮城県丸森町!「遠隔診療 -法的な観点を中心に-」
  • FinTech協会活動報告会 2016年3月30日開催
    「日本のFinTechの発展に必要なもの 個別の法令に関する要望」
  • 病院事務職交流会主催 2016年3月26日開催
    「遠隔診療 -法的な観点を中心に-」
  • ティラー・ウェッシング法律事務所、RHTティラー・ウェッシング及び当事務所共催 2016年3月1日開催
    「データプロテクション法制セミナー」
  • 当事務所主催、レクシスネクシス・ジャパン株式会社 ビジネスロー・ジャーナル後援 2016年2月5日開催
    「企業不祥事防止対策セミナー ~不祥事を『出さない』&『見逃さない』企業を作るために」
  • エンディング産業展(ENDEX)実行委員会主催 2015年12月8日開催
    エンディング産業展2015「介護保険法改正を取り巻く今後の在り方~事業承継とM&Aの可能性~」
  • シンガポール国際仲裁センター(SIAC)主催 2015年11月12日開催
    YSIAC Tokyo Advocacy Roadshow 「模擬仲裁」(申立代理人役
  • 公益社団法人日本仲裁人協会主催 2015年10月21日開催
    国際仲裁教材出版セミナー
    「『国際仲裁教材』の各章執筆担当者による論点解説」(解説者)
    「さらなる議論・検討が必要な論点の紹介・議論するパネル・ディスカッション」(パネリスト)
  • Healthcare Hackathon主催 2015年10月18日開催
    第9回ヘルスケア・ハッカソン「医療とIT〜遠隔医療や、アプリ・広告に関する規制〜」
  • 一般社団法人 国際商事法研究所主催 2015年10月13日開催
    第146回 IBLチャイニーズ・ロイヤーズ・クラブ「「中国法務で陥りやすい失敗への対策法」~LIXILを中心に直近の公表事例に学ぶ 」
  • 東アジア倒産再建協会主催 2014年9月12日・13日開催
    第7回東アジア倒産再建シンポジウム「重大事件:Shanghai Chaori Solar Energy Science & Technology Corporation 事件(中国)」(パネリスト)
  • 一般社団法人 国際商事法研究所主催 2014年2月10日開催
    第132回 IBLチャイニーズ・ロイヤーズ・クラブ「中国における訴訟の概要と消費者権益保護法の近時の改正について」
  • 一般社団法人企業研究会主催 2013年4月19日開催
    「紛争解決手段としてのCIETAC(中国国際経済貿易仲裁委員会)仲裁の実務」
  • 株式会社金融財務研究会主催 2013年2月26日開催
    「中国ビジネスで重要性を増す紛争解決方法~CIETAC仲裁を中心に~」
  • 一般社団法人企業研究会主催 2013年2月8日開催
    「知っておきたい中国ビジネス法務の実践知識」
  • 一般社団法人企業研究会主催 2012年8月27日開催
    「知っておきたい中国ビジネス法務の実践知識」
  • 株式会社金融財務研究会主催 2012年3月22日開催
    「国際ビジネスにおいて留意すべき賄賂摘発の最新動向」
  • 一般社団法人 国際商事法研究所主催 2012年2月29日開催
    「中国における企業倒産の実務」
  • 一般社団法人企業研究会主催 2012年2月8日開催
    「中国倒産手続の基本と実務的対応」
  • 株式会社金融財務研究会主催 2011年9月29日開催
    「裁判例からわかる中国における倒産手続の実際 ~中国企業倒産に備えた対応能力向上の為のポイント~」
  • 事業再生研究機構主催 2011年3月28日開催
    「中国における倒産手続~裁判例を中心に~」