渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2014年8月14日(木): 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業は、ヤンセン外国法事務弁護士事務所と共同してベルリンオフィスを開設しました。

この度、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業は、昨年7月に外国法共同事業を開始したヤンセン外国法事務弁護士事務所と、ドイツ連邦共和国のベルリンにおいて、本年6月に現地の弁護士法人の形で事務所を開設いたしましたのでお知らせ申し上げます。

事務所名: Atsumi Sakai Janssen, Rechtsanwaltsgesellschaft mbH
窓  口: ドイツ連邦共和国弁護士 マーティン・ベルンハート
      (渥美坂井ヤンセン弁護士法人 *ドイツ連邦共和国における弁護士法人)
      弁護士 植松 貴史
      (渥美坂井法律事務所・外国法共同事業)

同時に、ポーランド共和国南西部に位置するヴロツワフ(Wroclaw、ドイツ語:Breslau「ブレスラウ」)に上記ベルリンオフィスのサテライトオフィスを開設いたしました。

ヤンセン外国法事務弁護士事務所からは、ドイツ連邦共和国弁護士のベルンハートがベルリンオフィスに常勤し、東京のヤンセン外国法事務弁護士(ドイツ連邦共和国法)と連携しながら日本企業の依頼者様からの欧州に関するご相談を承ります。また、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業においては、植松弁護士がベルリンオフィスに関連する案件の窓口として依頼者様のご相談に応じます。

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業およびヤンセン外国法事務弁護士事務所は、ドイツでのオフィス開設を足掛かりとして、今後、国際社会における注目度がさらに増すことが予想される欧州諸国での業務拡大を目指しております。

<本件に関するお問い合わせ>
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業またはヤンセン外国法事務弁護士事務所までお願い申し上げます。

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士 植松貴史(第一東京弁護士会)
E-mail:info@aplaw.jp  TEL:03-5501-2111  FAX:03-5501-2211

ヤンセン外国法事務弁護士事務所 マークース・ヤンセン外国法事務弁護士(ドイツ連邦共和国法)
E-mail:info@asj-law.jp  TEL:+49-(0)69-4699-7139 (General)  FAX:03-6205-7959

 

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム