渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2019年6月6日(木): FT Innovative Lawyers Asia-Pacific 2019において当事務所がFT Most Innovative Law Firms 2019にランクインしました。

Financial Times紙によるFT Innovative Lawyers Asia-Pacific 2019において、当事務所は、アジア太平洋に本拠地を有する上位25の法律事務所のランキングであるFT Most Innovative Law Firms 2019 (Asia-Pacific Headquartered)で23位にランクインしました。

本レポートにおいて、当事務所の検察官としての勤務経験を有する弁護士や公認会計士としての実務経験を有する弁護士などを含む危機管理プラクティスグループが、日本の企業不祥事に対応し、先端的な調査手法を含め包括的な危機管理サービスを提供していることが評価されました。
また、銀行API利用契約雛型制定のために、銀行法の解釈を含め、幅広い業界関係者のニーズを取り込むことに貢献したことが評価されました。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム