渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2019年8月28日(水): 中国名門大学浙江大学光華法学院の教授及び学生が当事務所を訪問されました。

中国名門大学浙江大学光華法学院の教授及び学生の訪問を受けて、根津宏行弁護士(パートナー)が当事務所の概要や最新の業務分野等について説明し、陳鳳琴中華人民共和国弁護士*(オブ・カウンセル)が「中国企業による日本進出の法的リスク管理」というテーマで講演を行いました。

*但し、外国法事務弁護士の登録はない。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム