渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2019年9月5日(木): 日本人初のマーシャル諸島共和国公認弁護士として日本海事新聞及び日刊海事プレスに紹介されました:吉田麗子弁護士(パートナー)

2019年9月5日付の日本海事新聞及び日刊海事プレスにおいて、吉田麗子弁護士(パートナー)に関する記事が掲載されました。

記事タイトル:
「マーシャル諸島 日本人弁護士を公認」(日本海事新聞2019年9月5日)
「初の日本人政府公認弁護士の誕生 マーシャルアイランド海事局」(日刊海事プレス2019年9月5日)

これらの記事は、マーシャル諸島海事局(IRI)が9月4日に都内で開いた記者会見の内容を伝えるもので、同会見において、吉田弁護士が日本人初のマーシャル諸島共和国公認弁護士になったことが発表されました。
(吉田弁護士は、2019年8月にマーシャル諸島共和国弁護士に登録されました。関連記事はこちら

日本海事新聞は同記事において、「マーシャル船籍に関する法的相談に対し、スピーディーかつ日本語で回答できる体制が整った」と述べ、「マーシャル公認の弁護士は全世界に25人」であり、「その中で日本人は吉田氏だけ」と報じています。
 

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム