渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2019年12月26日(木): 「Society5.0における新たなガバナンスモデル検討会」委員に就任:落合孝文弁護士(パートナー)

落合孝文弁護士(パートナー)が、2019年8月より開催されていた「Society5.0における新たなガバナンスモデル検討会」の委員として議論に参加し、この度同検討会における議論が報告書「GOVERNANCE INNOVATION: Society5.0の時代における法とアーキテクチャのリ・デザイン」として取りまとめられました。

経済産業省は本報告書について本年12月26日にパブリックコメントを開始しました。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム