渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2020年3月2日(月): 新型コロナウイルスへの対応についてご理解とご協力のお願い

当事務所では、新型コロナウィルスへの対応のため特別対策チームを設置し、感染拡大の回避および事務所員の安全確保を目的とする対策を講じております。
それらの対策のうち、以下につきまして、依頼者をはじめとする皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

1) 従業員の在宅勤務および時差通勤勤務

3月2日(月)より、従業員の約半数ずつが、在宅勤務および時差通勤勤務(10:45~16:30)を行います。
上記勤務時間(10:45~16:30)以外の時間帯につきまして、代表電話へのご連絡はボイスメモにて対応させていただいております。
皆様にはご不便をお掛けし大変恐縮ですが、ご理解・ご協力いただけますと幸いです。

2) 所属弁護士の在宅勤務の推奨

業務状況により、各所属弁護士に在宅勤務を推奨しております。
ただし、必要に応じ適宜事務所にて勤務するほか、各所属弁護士のEメールや直通電話、携帯電話等を通じて、ほぼ平常通りご連絡いただくことが可能です。

今後さらに、新型コロナウィルスの感染状況に応じて新たな対応・対策を講じる可能性がございます。
皆様には、必要な情報を適時ご提供してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム