渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2020年4月7日(火): 政府の緊急事態宣言発出後の対応についてご理解とご協力のお願い

当事務所では、新型コロナウイルス感染拡大を受けて政府が発出した緊急事態宣言とそれにともなう東京都からの徹底した外出自粛要請とを踏まえ、感染拡大が加速する危機的状況において依頼者の皆様および事務所員のリスクを最小限に抑えるべく、緊急事態宣言の期間終了までを目途に、弁護士およびスタッフ全員について在宅勤務による執務をさらに強化いたします。

依頼者をはじめとする皆様にはご不便をお掛けし大変恐縮ですが、期間中、代表番号は留守番電話による対応とさせていただき(メッセージをお残しいただけます)、受付および会議室も閉鎖となります。各弁護士の直通番号は転送設定または代表番号の留守番電話につながる設定を行っております。転送設定されている場合、応対できないことがありますことをご了承くださいますようお願い申し上げます。再度お掛け直しいただくか、Eメールをお送りいただけますと幸いです。

引き続き遠隔操作システムやオンライン会議システム等を活用し、在宅勤務においても可能な限り対応いたしますので、皆様のご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム