渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > ニュース

2020年9月17日(木): フランクフルト提携オフィス新体制のお知らせ

この度、フランクフルト提携オフィスは、2020年8月18日付で体制を一新し、これに伴い、渥美坂井ヤンセンRechtsanwalts- und Steuerberatungsgesellschaft mbH(Atsumi Sakai Jannsen Rechtsanwalts- und Steuerberatungsgesellschaft mbH)へと名称も変更されましたのでお知らせ申し上げます。

フランクフルト提携オフィスは、ドイツ連邦共和国弁護士の慧能・チプセ*と、ドイツ連邦共和国税理士の花岡美幸**の両氏をパートナーとして迎え、弁護士事務所と税理士事務所、二つの機能を併せ持つ新しい体制の事務所として業務を開始いたしました。

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業は、ロンドンとフランクフルトにオフィスを有する唯一の日本の法律事務所として欧州にオフィスを設立し、本年で6 年目を迎えました。現地密着型でその土地の文化や考え方、リーガルサービスに要求されることについての理解を深めることに努め、また、現地の法律事務所と競合するのではなく協力関係を築いております。今後も、欧州での事業展開において必須となる法務と税務双方の観点より、クライアントの皆様の多岐にわたるニーズにお応えしてまいります。

【フランクフルト提携オフィス】
■ 名称:
    Atsumi Sakai Jannsen Rechtsanwalts- und Steuerberatungsgesellschaft mbH***
■ 所在地:
    OpernTurm (13th Floor)
    Bockenheimer Landstraße 2–4,
    60306 Frankfurt am Main, Germany 
    アクセス
■ Tel: +49-(0)69-7474-5050 (General)
  Fax: +49-(0)69-7474-5064
■ 代表窓口:
    フランクフルト提携オフィス代表
    ドイツ連邦共和国弁護士 フランク・ベッカー*
■ 日本の窓口:
    弁護士 野崎 竜一(パートナー)
■ 英国の窓口:
    弁護士 金久 直樹(パートナー)

*     但し、日本における外国法事務弁護士の資格はない
**   日本における税理士資格はない。日本及びドイツ連邦共和国における弁護士資格はない。
    (法律事務の取扱い・周施はしていない)
*** ドイツ連邦共和国における弁護士・税理士法人

 

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム