渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > 取扱分野 > プロジェクト・資源・新エネルギー

プロジェクト・資源・新エネルギー

当事務所は、国内外のインフラ関係のプロジェクト、PPP案件等において、レンダー、公的資金供与者、事業者、スポンサー、国・地方公共団体等の様々な立場の当事者を代理した実績を多数有しております。また資源開発プロジェクトや、太陽光・地熱・風力発電等の新エネルギー関連プロジェクトに関する業務も恒常的に取り扱っております。これらのプロジェクト関連案件において、当事務所は、関連各国の現地法調査、プロジェクト関連契約やプロジェクトファイナンスの供与のために必要な契約書のドラフティングや交渉、法律意見書作成、紛争解決のための諸手続きへの関与等、様々な側面でのサポートを提供しております。当事務所は、ベトナム、メコン地域に出向によるサービス拠点を有し、またその他の国々においてもプロジェクトに関する豊富な経験を有する法律事務所と提携しております。契約書のドラフティングも、日本法のみならず、米国ニューヨーク法、ドイツ法、中国法等に対応できる体制を整えています。

取扱分野