渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > 著書・論文

2012年4月24日(火): [記事] 「新規制下における元本削減等特約~トリガー事由発生時に新株予約権に転換する劣後社債の提言」:橋本昌司弁護士(パートナー)

橋本昌司弁護士(パートナー)が執筆した記事「新規制下における元本削減等特約~トリガー事由発生時に新株予約権に転換する劣後社債の提言」が金融財政事情2975号(金融財政事情研究会)に掲載されました。
 

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム