渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > 著書・論文

2015年10月1日(木): [記事] 「企業犯罪・企業不祥事対応において企業価値の早期回復・再生をどう行うか」:根津宏行弁護士(パートナー)、早川真崇弁護士(パートナー)、三部裕幸弁護士(パートナー)、植松貴史弁護士(パートナー)、外山照久弁護士(パートナー)、湯澤正弁護士(オブ・カウンセル)、木村勇人弁護士及び加藤史矩弁護士

根津宏行弁護士(パートナー)、早川真崇弁護士(パートナー)、三部裕幸弁護士(パートナー)、植松貴史弁護士(パートナー)、外山照久弁護士(パートナー)、湯澤正弁護士(オブ・カウンセル)、木村勇人弁護士及び加藤史矩弁護士が共同執筆した記事 「企業犯罪・企業不祥事対応において企業価値の早期回復・再生をどう行うか」が、月刊ザ・ローヤーズ2015年10月号(有限会社アイ・エル・エス出版)に掲載されました。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム