渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > 著書・論文

2016年8月15日(月): [記事] 「平成28年改正銀行法・資金決済法等の実務的検討――フィンテックに取り組む上での検討事項を中心として――」:鈴木由里弁護士(パートナー)、三部裕幸弁護士(パートナー)、大上良介弁護士(パートナー)及び落合孝文弁護士(オブ・カウンセル)

鈴木由里弁護士(パートナー)、三部裕幸弁護士(パートナー)、大上良介弁護士(パートナー)及び落合孝文弁護士(オブ・カウンセル)が共同執筆した記事「平成28年改正銀行法・資金決済法等の実務的検討――フィンテックに取り組む上での検討事項を中心として――」が旬刊商事法務 2108号(商事法務研究会)に掲載されました。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム