渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > 著書・論文

2016年9月5日(月): [書籍]「M&Aで欠落しがちな重要な視点――ステークホルダー、IR、危機管理、国際的な影響等の実務的視点から――」『岸田雅雄先生古稀記念論文集 現代商事法の諸問題』:三部裕幸弁護士(パートナー)

三部裕幸弁護士(パートナー)が執筆した論文「M&Aで欠落しがちな重要な視点――ステークホルダー、IR、危機管理、国際的な影響等の実務的視点から――」を含む『岸田雅雄先生古稀記念論文集 現代商事法の諸問題』(成文堂) が出版されました。

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム