渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > 著書・論文

2019年4月16日(火): [記事]「ブロックチェーンの知的財産・コンテンツ管理への適用について─海外でのサービスの実例と法制度に関する議論とを踏まえて─」:落合孝文弁護士(パートナー)、臼井康博弁護士(パートナー)及び徐楊氏(アソシエイト)

落合孝文弁護士(パートナー)、臼井康博弁護士(パートナー)及び徐楊氏*(中華人民共和国法律職業資格者、アソシエイト)が共同執筆した記事「ブロックチェーンの知的財産・コンテンツ管理への適用について─海外でのサービスの実例と法制度に関する議論とを踏まえて─」が知財管理2019年4月号(一般社団法人日本知的財産協会)に掲載されました。

但し、外国法事務弁護士の登録はない。

 

  < 前へ
一覧に戻る
次へ >

特別プラクティス・チーム