渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > トピックス > 2008年

トピックス

ニュース 2008年

2008年12月17日 当事務所は、Asian Legal Business 誌にて、「2008年にアジアで最も急成長した法律事務所の一つ」として選ばれました。
2008年11月21日 当事務所は、THE ASIA PACIFIC LEGAL 500 ? The Guide to Asia’s Commercial Law Firms 2008/2009にて多くの分野で高く評価され、特にStructured Finance/Securitisation分野ではTier 1に選ばれました。Leading Individualには6名のパートナーが選ばれました。IFLR1000 (2009 Edition) にて上位にランキングされた他、Chambers Asia 2009においても高い評価を受けました。
2008年 9月26日 9月24日より、石原昭広弁護士、氏森政利弁護士、浜田義治弁護士及び袋尻篤司弁護士が入所いたしました。
2008年 9月 9日 当事務所がASIAN-COUNSEL誌にてCommercial Transactions分野の「Firm of the Year 2008」に選ばれました。
2008年 9月 8日 9月8日より、野崎竜一弁護士が留学から復帰いたしました。
2008年 8月11日 8月11日より、弦巻充樹弁護士が留学から復帰いたしました。
2008年 6月 2日 6月1日より、入谷淳弁護士及び野坂卓司弁護士がパートナーに、土屋信弁護士がオブ・カウンセルに、それぞれ昇格いたしました。
2008年 4月 1日 4月1日より、岸田雅雄教授(早稲田大学大学院ファイナンス研究科)が当事務所の顧問に就任しました。西脇威夫弁護士及び日比慎弁護士が入所いたしました。
2008年 2月 4日 2月1日より、Trea B. Tuck(トリア B. タック)氏(テキサス州弁護士)が入所いたしました。
2008年 1月 7日 鈴木由里弁護士及び栁川鋭士弁護士がパートナーに、 パトリック・スミス氏(オーストラリアビクトリア州弁護士)及び高木秀文弁護士がオブ・カウンセルに、 それぞれ昇格いたしました。

ニュース アーカイブ

2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年 

特別プラクティス・チーム