渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > トピックス > 2006年

トピックス

著書・論文 2006年

2006年12月29日 [記事] 篠宮寛明弁護士が参加した「金融商品取引法立案担当者座談会(2) 立案担当者に聞く金融商品取引法Q&A」がLexis企業法務12月号に掲載されました。
2006年12月26日 [記事] 及川富美子弁護士、植松貴史弁護士及び河村浩司弁護士が執筆した論文「Japan offers more vehicle options」がThe IFLR Guide to Japan 2007に掲載されました。
2006年11月20日 [記事] 篠宮寛明弁護士が参加した「金融商品取引法立案担当者座談会(1) —弁護士から見た法令の企画・立案業務 —」がLexis企業法務11月号に掲載されました。
2006年11月20日 [記事] 由布節子弁護士(パートナー)及び衞本豊樹弁護士(パートナー)が執筆した論文「環境省自主参加型排出量取引制度の仕組みと今後の課題(下)」がLexis企業法務2006年11月号に掲載されました。
2006年11月16日 [記事] 大平興毅弁護士(パートナー)が執筆した”The Japanese Financial Instruments and Exchange Law: Possible impact on business registrations for private real estate funds in Japan”がAsian Legal Business 2006年11月号に掲載されました。
2006年10月27日 [記事] 高橋宏明弁護士(パートナー)が執筆した「金融商品取引法の概要と不動産証券化・ファンド実務に与える影響について」が掲載された「不動産金融プレーヤーズ名鑑2007」(綜合ユニコム)が公刊されました。
2006年10月20日 [記事] 由布節子弁護士(パートナー)及び衞本豊樹弁護士(パートナー)が執筆した論文「環境省自主参加型排出量取引制度の仕組みと今後の課題(上)」がLexis企業法務2006年10月号に掲載されました。
2006年 9月15日 [書籍] 篠宮寛明弁護士が執筆に参加した『一問一答金融商品取引法』(商事法務)が出版されました。

著書・論文 アーカイブ

2020年  2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年 

特別プラクティス・チーム