渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

Top > トピックス > 2018年

トピックス

著書・論文 2018年

2018年12月25日 [インタビュー記事]「Lawyers Guide 2019」
2018年12月25日 [インタビュー記事]「不祥事 予防・発見・対応-スペシャリストのチカラ-」:根津宏行弁護士(パートナー)、早川真崇弁護士(パートナー)、大橋君平弁護士(パートナー)、外山照久弁護士(パートナー)及び清水真一郎弁護士(オブ・カウンセル)
2018年12月19日 [記事]「Directors' Responsibility in the Context of Failure to File a Leniency Application」:花田さおり弁護士(パートナー)
2018年12月17日 [記事]「情報銀行のみがデータ利活用の「器」ではない」:落合孝文弁護士(パートナー)
2018年12月14日 [記事] 「オンライン診療の法的課題を整理する」:落合孝文弁護士(パートナー)
2018年12月 7日 [書籍]『金融商品取引法コンメンタール第1巻 定義・開示制度〔第2版〕』:町田行人弁護士(パートナー)
2018年11月29日 [書籍]『働き方改革とこれからの時代の労働法』:宮塚久弁護士(パートナー)
2018年11月29日 [書籍]『働き方改革とこれからの時代の労働法』:宮塚久弁護士(パートナー)
2018年11月28日 [記事] 「ハマキョウレックス事件、長澤運輸事件とパート有期法に見るこれからの処遇の在り方~正社員と非正規雇用労働者との不合理な待遇差の解消に向けた論点整理」:内田恵美弁護士(オブ・カウンセル)
2018年11月21日 [書籍] 丹生谷美穂弁護士(パートナー)、細井文明弁護士(パートナー)、金久直樹弁護士(パートナー)及び野畠葉子弁護士(パートナー)が『Chambers Global Practice Guides - Project Finance 2019』(Chambers and Partners) の日本部門を担当いたしました。
2018年11月 1日 [記事]「契約書の内容等でどう変わる? 収益認識「時期」の法務ポイント」:外山照久弁護士(パートナー)及び礒俊浩弁護士(アソシエイト)
2018年10月31日 [記事]「Movement on Fintech and Financial APIs in Japan(日本における銀行APIの動向)」:落合孝文弁護士(パートナー)
2018年10月31日 [書籍] 『Getting the Deal Through - Public-Private Partnerships 2019』の日本部門を担当: 丹生谷美穂弁護士(パートナー)、二本松裕子弁護士(パートナー)、濱須伸太郎弁護士(パートナー)及び松浦雅幸弁護士(パートナー)
2018年10月26日 [コメント掲載]「Japan's New Solar Farms May Face Environmental Hurdles」:坂井豊弁護士(パートナー)
2018年10月19日 [記事]「アメリカン・プラクティス(1) ブロンクス・ディフェンダーズの弁護実践」:大橋君平弁護士(パートナー)
2018年10月18日 [記事]「日本とEUの個人データ保護」:橋本豪外国法事務弁護士(パートナー)及び藤本豪弁護士(オブ・カウンセル)
2018年10月12日 [記事]「信託判例と実務対応 複数の信託の受益者相互間の受託者の公平義務と実務上の対応」:及川富美子弁護士(パートナー)
2018年10月10日 [記事]「改正銀行法下における電子決済等代行業者との取引時の実務対応」:落合孝文弁護士(パートナー)及び谷崎研一弁護士(パートナー)
2018年10月10日 [記事]「リーディング金融法務 地域金融機関における事業性評価」:根津宏行弁護士(パートナー)
2018年 9月21日 [書籍] 『Getting the Deal Through - Fintech 2019』の日本部門を担当: 野崎竜一弁護士(パートナー)、鈴木由里弁護士(パートナー)、三部裕幸弁護士(パートナー)、大上良介弁護士(パートナー)、落合孝文弁護士(パートナー)及び谷崎研一弁護士(パートナー)
2018年 9月19日 [記事]「ロシア税関実務のトピック~ユーラシア経済連合(EEU)関税基本法発効を踏まえて~」:三浦康晴弁護士
2018年 9月19日 [記事]「弁護士業務に役立つ科学知識(第5回)デジタル・フォレンジック」: 安冨潔弁護士(顧問)
2018年 9月18日 [書籍] 『The International Comparative Legal Guide to: Business Crime 2019』の日本部門を担当:早川真崇弁護士(パートナー)及び大橋君平弁護士(パートナー)
2018年 9月18日 [書籍]『コンセッション・従来型・新手法を網羅したPPP/PFI実践の手引き』:丹生谷美穂弁護士(パートナー)
2018年 9月11日 [記事]「ベトナムにおけるM&A、合弁事業を実施する際の概要と留意点」:三浦康晴弁護士(アソシエイト)
2018年 9月 6日 [記事]「オンライン診療と法規制」:落合孝文弁護士(パートナー)
2018年 8月30日 [書籍] 『Pricing & Reimbursement 2018』の日本部門を担当: 笠原智恵弁護士(パートナー)、冨岡裕司弁護士(アソシエイト)及び森田樹理加弁護士(アソシエイト)
2018年 8月23日 [書籍] 『Getting the Deal Through - Trade & Customs 2019』の日本部門を担当: 二本松裕子弁護士(パートナー)、及川富美子弁護士(パートナー)及び山王真理子弁護士(アソシエイト)
2018年 8月15日 [コメント掲載] Bloomberg BNA International Tax Monitor(有料会員制)のオンライン記事「Japanese Multinationals Likely to Apply for More Pricing Pacts」(執筆:Brian Yap)に松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)のコメントが掲載されました。
2018年 8月13日 [書籍] 『Getting the Deal Through - Construction 2019』の日本部門を担当: 丹生谷美穂弁護士(パートナー)及び松浦雅幸弁護士(パートナー)
2018年 8月 7日 [記事]「RegTech can play a key role in the enhancement of compliance management」:早川真崇弁護士(パートナー)
2018年 8月 6日 [記事]「さらなるデータ利活用に向けて我が国が乗り越えるべき諸論点 動き出した政策的後押し、利活用の促進に弾みも」:落合孝文弁護士(パートナー)
2018年 7月25日 [コメント掲載] Bloomberg BNA International Tax Monitor(有料会員制)のオンライン記事「New Intercompany Pricing Rules Could Hurt Japanese Car Industry」(執筆:Brian Yap)に松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)のコメントが掲載されました。
2018年 7月24日 [報告書]「諸外国の個人情報保護制度に係る最新の動向に関する調査研究」
2018年 7月18日 [記事] 「アメリカ刑事訴訟での被告人公判供述の実際」:大橋君平弁護士(パートナー)
2018年 7月13日 [記事]「司法取引制度の奔流 司法取引導入で大きく変わる企業リスクマネジメント 利益調整型からの転換」:早川真崇弁護士(パートナー)
2018年 7月13日 [コメント掲載] Bloomberg BNA International Tax Monitor(有料会員制)のオンライン記事「Japan's Corporate Tax Regime ‘Unpredictability' Raises Hackles」(執筆:Brian Yap)に松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)のコメントが掲載されました。
2018年 7月13日 [記事] 「欧米各国における臨床研究の登録・公開および利益相反管理-英国、フランス、ドイツ、オランダおよび米国の各国法令-」:笠原智恵弁護士(パートナー)、冨岡裕司弁護士(アソシエイト)、髙橋広透弁護士(アソシエイト)
2018年 7月11日 [書籍]『食料農業の法と制度』:井上龍子弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 7月10日 [書籍] 『Getting the Deal Through - Risk & Compliance Management 2018』の日本部門を担当: 根津宏行弁護士(パートナー)、早川真崇弁護士(パートナー)、大橋君平弁護士(パートナー)、外山照久弁護士(パートナー)及び湯澤正弁護士(パートナー)
2018年 7月 9日 [書籍] 『Getting the Deal Through - Telecoms and Media 2018』の日本部門を担当: 笠原智恵弁護士(パートナー)
2018年 7月 3日 [記事]「Open Banking in Japan」:金久直樹弁護士(パートナー)及び谷崎研一弁護士(パートナー)
2018年 7月 3日 [記事]「「国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方研究会報告書」から考える法務機能向上の具体策(1)」:三浦悠佑弁護士(パートナー)
2018年 6月30日 [書籍] 笠原智恵弁護士(パートナー)及び落合孝文弁護士(パートナー)が日本部門を共同執筆した書籍『The Intellectual Property Review - Seventh Edition』(Law Business Research Ltd) が出版されました。
2018年 6月29日 [記事]「ベトナムにおける労働契約締結時の留意点」:三浦康晴弁護士(アソシエイト)
2018年 6月27日 [書籍]『The Handbook of Competition Enforcement Agencies 2018』の日本部門を担当: 由布節子弁護士(パートナー)、花田さおり弁護士(パートナー)、松浦雅幸弁護士(パートナー)及び山島達夫弁護士(パートナー)
2018年 6月21日 [記事]「フィンテック・リーガルテック・AI・GDPR」:鈴木由里弁護士(パートナー)、三部裕幸弁護士(パートナー)、落合孝文弁護士(パートナー)、フランク・ベッカードイツ連邦共和国弁護士(パートナー)及び松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 6月 8日 [記事]「スターバックス等による米国カリフォルニア州プロポジション65に基づくコーヒー発がん性物質含有警告表示の必要性」:植松貴史弁護士(パートナー)
2018年 5月31日 [書籍] 笠原智恵弁護士(パートナー)が『Getting the Deal Through - Advertising and Marketing 2018』(Law Business Research Ltd.) の日本部門を担当いたしました。
2018年 5月30日 [記事] "Firm but fair":鈴木由里弁護士(パートナー)及び落合孝文弁護士(パートナー)
2018年 5月24日 [書籍]『保険業法』:細田浩史弁護士(アソシエイト)
2018年 5月23日 [記事]「元上司・部下が本音で対談!インハウス弁護士が知っておくべき"会社の流儀"」:三浦悠佑弁護士(パートナー)
2018年 5月22日 [記事] 「[独禁法事例速報]入札談合につき課徴金納付命令がなされなかった事例――東京都個人防護具事件――公取委平成29・12・12発表」:花田さおり弁護士(パートナー)
2018年 5月22日 [記事]「ベトナムにおける労働契約締結時の留意点」:三浦康晴弁護士(アソシエイト)
2018年 5月15日 [記事]「有価証券報告書等に虚偽記載があった上場会社の破産事件の処理について」:鈴木規央弁護士(パートナー)
2018年 5月10日 [記事]「シンガポール国際仲裁の実務上の諸問題と対策 − 簡易仲裁手続を例として −」:松下外弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 4月27日 [コメント掲載] Bloomberg BNA International Tax Monitor(有料会員制)のオンライン記事「Auto Industry Fears Double Taxation as Japan Hikes Sales Tax」(執筆:Brian Yap)に松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)のコメントが掲載されました。
2018年 4月18日 [書籍] 『最新シンジケート・ローン契約書作成マニュアル - 国内・海外協調融資の実務-第3版』
2018年 4月10日 [記事]「レグテックをコンプライアンス経営促進の切り札に」:早川真崇弁護士(パートナー)
2018年 4月10日 [記事]「財務事項を中心とした本年株主総会の想定問答」:外山照久弁護士(パートナー)及び礒俊浩弁護士(アソシエイト)
2018年 4月 3日 [コメント掲載]「Japan Gives Multinationals Extra Time for Share Transfer Tax Break」:松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 3月23日 [書籍]『マテリアルズ・インフォマティクス 〜データ科学と計算・実験の融合による材料開発〜』:松下外弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 3月15日 [記事]「インドのリーニエンシー規則の改正について」:花田さおり弁護士(パートナー)及び丸山るり子弁護士(アソシエイト)
2018年 3月13日 [記事]「「一人法務」として民法改正に挑む!その戦略とは?」:山島達夫弁護士(パートナー)及び三浦悠佑弁護士(パートナー)
2018年 3月13日 [書籍]『Getting the Deal Through - Defence & Security Procurement 2018』の日本部門を担当: 増田好平弁護士(客員)、野崎竜一弁護士(パートナー)、鈴木由里弁護士(パートナー)及び二本松裕子弁護士(パートナー)
2018年 3月 6日 [コメント掲載]「Paper Companies May Face Tax in Japan After U.S. Rate Cut」:松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 3月 1日 [コメント掲載]「Japanese High Earners Face 'Detrimental' Virtual Currency Tax (1)」:松岡史朗弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 2月27日 [記事]「来年度も参加します!-白石忠志先生「独禁法事例研究」ゼミを受講して」:花田さおり弁護士(パートナー)
2018年 2月27日 [記事]「ベトナムにおける紛争解決の実務(2)契約書作成の重要性、契約書作成時における留意点および紛争関連条項ドラフト時のポイント」:三浦康晴弁護士(アソシエイト)
2018年 2月26日 [コメント掲載]「Japan to Set Guidelines on SEP Licensing Negotiations」:植松貴史弁護士(パートナー)
2018年 2月 7日 [記事]「ICOのルール整備、世界で加速へ 欧米当局が相次ぎガイドライン公表、フランスは三つの選択肢を提唱」:落合孝文弁護士(パートナー)、都筑大輔弁護士、ジョイ・カルグニューヨーク州弁護士及びパスカル・ゾッパードイツ共和国弁護士
2018年 2月 1日 [書籍] 『金融機関の法務対策5000講』
2018年 2月 1日 [記事]「米国特許訴訟をめぐる有事・平時の対応ポイント」:松下外弁護士(オブ・カウンセル)
2018年 1月25日 [書籍] 『攻めの農林水産業のための知財戦略~食の日本ブランドの確立に向けて~農水知財基本テキスト』:臼井康博弁護士(パートナー)
2018年 1月11日 [記事] 「時間外労働の上限規制 実務への影響と対応策」:内田恵美弁護士(オブ・カウンセル)

著書・論文 アーカイブ

2021年  2020年  2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年 

特別プラクティス・チーム